岡崎市でできる、30代から意識する姿勢

姿勢が悪い人を見るとどう思いますか?

姿勢が悪いだけで雰囲気が重く見えますし、何より見た目が老けて見えます。

10代20代は良くても、30代になったらどうでしょう。

それこそ姿勢を気をつけなければ、どんどん姿勢が悪くなってしまいます。

30代からは、姿勢を意識しなければいけません。

姿勢が良いとは。

そもそも姿勢が良いとはどのような状態か。

人それぞれかもしれませんが、まず普通に考えて背筋が真っ直ぐ伸びている状態を姿勢が良いと言います。

姿勢が良いと体が引き締まって見えるだけでなく、シャキッと背筋が真っ直ぐ伸びている様は若々しく見えるため明るい印象を与えることができます。

姿勢が良くないとどうなるか。

姿勢が良くない人は猫背だったりしていますが、そのように姿勢が悪いと体がたるんで締まりがないように見えます。

姿勢が悪いと暗い印象を与え、実年齢より老けて見えるのです。

それだけでなく、基礎代謝が下がるので太りやすく、肥満になりやすくなってしまいます。

体の不調としては肩こりや腰痛、便秘、冷え性などが起こります。

姿勢が悪い人ほど体の不調が起こっているので、姿勢が悪いとどれだけ体に負担をかけているか分かると思います。

姿勢を良くするには。

姿勢が悪いとデメリットだらけですが、姿勢を良くするにはどうすればいいのか。

姿勢は生まれつきだったり、日々生活している習慣、癖で姿勢が決まります。

そんな姿勢を改善する方法があります。

・常に正しい姿勢を意識する

・良い姿勢をキープする筋肉を鍛える

・体幹を鍛える

・骨盤の歪みを矯正する

・ストレッチをする

・矯正用のベルト等のアイテムを使用する

他にも色々とありますが、上記を行うだけで姿勢が改善されるでしょう。

大事なのは姿勢を常に意識して、習慣化することです。

習慣化すると、気をつけなくても体に染み付いて自然と姿勢が良くなります。

まとめ

姿勢が悪いとデメリットだらけですが、姿勢が良いと良い事づくめです。

見た目だけでなく、心も、体も健康になるのです。

若いうちは良くても、歳をとっていくと姿勢がどれだけ大事なのか分かります。

30代こそ、姿勢を意識して正していかなければいけません。

姿勢を正したり改善することは可能なので、自分には無理だと諦めたりせずチャレンジしてみましょう。

>最後までご覧頂きありがとうございます。

最後までご覧頂きありがとうございます。

お礼としてダイエットやボディメイクについて無料相談をLINEで受け付けています。
また、友達だから話せるボディメイクや健康に有益な情報も配信しています。
格闘技を通じて女性の皆様を元気にしたいと考えております。
ご協力よろしくお願いいたします。