コパ・ブルテリア2018で優勝することができました

先日愛知県武道館で格闘技やブラジリアン柔術の日本最大級のショップ、ブルテリア主催の

「コパ・ブルテリア2018」

に出場しました。

この大会は毎年この時期に行われ、ショップのスポンサー選手も多数出場する

まさに「真夏の柔術大祭典」です。

色々病気や怪我もあり、試合は今年初めてで10ヶ月ぶりで

格闘技の先生でもあるパパと一緒に出場です。

完全アウェー

ブラジリアン柔術の大会は日本で行われても

出場する選手の半分近くがブラシル人という独特の雰囲気です。

マナーも正直あまり良くありません。

ブラジル人は応援も情熱的でブラジル人と対戦するときは日本で行われても完全にアウェー状態です。

日本人女性のブラジリアン柔術を習っている人口も少なく今回私を含めて数人しか出場していません。

階級優勝

そんな中1回戦を2−0。決勝戦をレフリー判定で勝つことが出来て何とか優勝することが出来ました。

久し振りの試合で緊張などで動きも固く、練習してた事はあまり活かせなく、

試合の内容は全然納得できていません。

ですが久し振りの出場で、久し振りの優勝は素直に嬉しいです。

階級別では優勝できましたが、今回は無差別もエントリーしていましたが、体調不良もあり残念ながら無差別は棄権しました。

紫帯へ昇段

表彰台ででメダルを貰うと・・・・

サプライズで青帯を外して紫帯を巻いてくれました。

表彰台での帯の昇段は柔術家の憧れのシュツエーションでの帯の昇段。

そして紫帯は私にとっての一つの区切りの帯です。

これからもプレーヤーとトレーナーとして活躍してしたいと思います。

もっと女性柔術家が増えると嬉しいな。

>最後までご覧頂きありがとうございます。

最後までご覧頂きありがとうございます。

お礼としてダイエットやボディメイクについて無料相談をLINEで受け付けています。
また、友達だから話せるボディメイクや健康に有益な情報も配信しています。
格闘技を通じて女性の皆様を元気にしたいと考えております。
ご協力よろしくお願いいたします。